簡単 犬 しつけ

簡単に犬のしつけ

しつけに関する情報は本やインターネットで調べればすぐに手に入ります。
しかし、犬のしつけで悩んでいる方が減ることはありません。
しつけは悪いことをさせない・迷惑をかけないといったことを教えるとてもシンプルなことです。
しかし、自分の飼っている犬はとても可愛いもので悪さしてもつい許してしまいます。
よくあることですね!

しつけをする目安

しつけをする目安として犬の成長にあわせて行うことがあります。
犬の年齢を人間の年齢にしてみると、今どういうしつけをすればいいか見えてきます。
一般的に知られている人間と犬の年齢をみてみます。

犬の年齢 人の年齢
一ヶ月 一歳
二ヶ月 三歳
三ヶ月 五歳
六ヶ月 九歳
九ヶ月 十三歳
一年 十七歳

犬は一年で立派な成犬になります。
しつけをする時間はたっぷりあるので、 一年間の計画を立てしつけをいていきましょう。

犬の大まかな計画

初日から始めるのがトイレのしつけです。
生後三ヶ月(幼稚園)ぐらいまでは健康を第一に考え育てることを優先します。
生後三ヶ月(小学校低学年)を過ぎたころから、待て・おすわりなどを遊び感
  覚で始めます。
生後六ヶ月(小学校高学年)くらいからは、基本的な人間と犬の服従関係を
  築くしつけを始めます。
生後一年(高校生)このころには立派な犬になっています。

しつけという言葉

しつけという言葉を聞くと、厳しい・怒る・叱るという怖いイメージがあります。
たしかに悪いことをすれば、厳しい態度で接しなければいけないのは当然です。
怖い思いをさせればしつけられると思っていては犬と信頼関係を築くことはできません。
もっとも重要な事は、叱ると褒めることがとても重要になってきます。

犬のしつけ

犬の常識

犬の症状でみる病気

犬の病気辞典

ペットフードの疑問

ペット関連ニュース

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
【PR】乾燥性敏感肌の基礎化粧品お試しセット♪ 生活役立ち情報 女性 健康 ペット 温泉 自宅仕事 自宅 データ入力 仕事 データ入力 登録料 年会費 携帯電話 FX業者 スワップ金利 格安 ワキ脱毛